一戸建て感覚で住めるテラスハウスの賃貸

一戸建ての賃貸は2人暮らしに広すぎると感じているカップルにはテラスハウスやメゾネットタイプがお勧めです。一戸建てよりも管理が楽で、庭付き一戸建て感覚で暮らせます。テラスハウスはどのような建物かというと2階や3階建ての長屋です。どちらかというと3階より2階建てが多く、室内はメゾネットのようになっています。

間取りは1階にキッチンやリビング、2階が個室、また、ロフトのあるテラスハウスもあります。物件によって1階にバストイレが設けられていたり、2階に設けられている場合もあります。テラスハウスの特徴は広々としたキッチンやリビングでしょう。小さなお子さんがいる家庭や新婚カップルに人気のある賃貸でもあり、2~3人の家族に向いています。

ただ、アパートやマンションと比べるとそれほど物件数は多くはありません。最近はテラスハウスやメゾネットタイプの物件は多くなりましたが、人気が高く、すぐに満室になる場合がほとんどです。ですから、新築物件を見つけたら早めに問い合わせするのがお勧めです。また、退去予定のテラスハウスを見つけて入居申込みするのもいいでしょう。

賃料は都心や地方、築年数によっても異なり、賃料の安いテラスハウスでも6万円~が一般的です。平均すると7万~8万円の物件が多く、都心になると10万円以上する物件も多くあります。多少、賃料は高めになりますが、希望の賃貸一戸建てが見つからないとあきらめている方にもテラスハウスなら条件を満たしてくれるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です